魅力あふれる中国路山陽・山陰の名刹古刹37ヶ寺を結ぶ巡拝ルート
中国観音霊場 CHIGOKU KANNON REIJYO
お問い合わせ
寺院紹介&マップ 巡拝のススメ 活動紹介 友好交流について 中国観音霊場 トップページ
寺院紹介&マップ
 
名刹古刹37ヶ寺
岡山県
広島県
山口県
島根県
鳥取県
年間行事
案内マップ
 
札所一覧
岡山県
第一番 西大寺
第二番 餘慶寺
第三番 正楽寺
特別霊場 誕生寺
第四番 木山寺
第五番 法界院
第六番 蓮台寺
第七番 円通寺
広島県
第八番 明王院
第九番 浄土寺
特別霊場 西國寺
第十番 千光寺
第十一番 向上寺
第十二番 佛通寺
第十三番 三瀧寺
第十四番 大聖院
山口県
特別霊場 般若寺
第十五番 漢陽寺
第十六番 洞春寺
第十七番 龍蔵寺
第十八番 宗隣寺
第十九番 功山寺
第二十番 大照院
第二十一番 観音院
島根県
第二十二番 多陀寺
第二十三番 神門寺
第二十四番 禅定寺
第二十五番 鰐淵寺
第二十六番 一畑寺
第二十七番 雲樹寺
第二十八番 清水寺
鳥取県
第二十九番 大山寺
第三十番 長谷寺
第三十一番 三佛寺
特別霊場 摩尼寺
第三十二番 観音院
第三十三番 大雲院
中国観音霊場会事務局
(第28番札所 清水寺内)
〒692−0033
島根県安来市清水町528
TEL. 0854‐22‐2151
FAX. 0854‐22‐2107
明王院 浄土寺 西國寺 千光寺 向上寺 佛通寺 三瀧寺 大聖院
弘法大師開祖・身代わり観音の寺
明王院 境内 中道山 円光寺 明王院
第八番札所
真言宗大覚寺派
御本尊 十一面観世音菩薩 開山・創建 弘法大師・大同2年(807年)
御詠歌 あおげなを まどかにつきの ひかりさす さわりのくもは そらにわかれて
 
草戸千軒遺跡を見下ろす国宝の寺
  平安時代の大同2年(807年)弘法大師が開かれたと伝えています。その頃は福山市の前身である草戸千軒の港町が門前町として栄えていました。本尊十一面観世音菩薩は、伝教大師一刀三礼の霊像で平安初期一木彫の秀作と言われ重要文化財であります。
  鎌倉時代、元応3年、住持頼秀の時、紀貞経の寄進により、国宝の現本堂(観音堂)が再建されました。南北朝時代、貞和4年住持頼秀の時、広く庶民の浄財により五重塔が建立されました。一文勧進の塔と呼ばれ国宝になっています。全国の中5番目の古塔です。
  江戸時代、初代藩主水野勝成は福山城を築き、裏鬼門鎮守のため、当寺を御祈願所と定め、末寺48を統べる大寺とし、五重塔、本堂、大門などの大修理を施すとともに、護摩堂、庫裡、書院、弁天堂、愛宕神社、十王堂等を建立しました。
  昭和時代、昭和34年から昭和大修理が始まり、五重塔本堂の解体修理を始め7棟の文化財修理を終え、防災設備も完了しました。
  京都嵯峨大覚寺を本山とする真言宗寺院です。
代表的寺宝 本堂[観音堂](国宝)、五重塔(国宝)
木造十一面観世音菩薩立像[秘仏・本尊](重文)
大門、庫裡、書院、草戸記等 県・市指定多数


国宝・五重塔

 


護摩堂から境内を望む

 

 
年中行事・月例行事
1月 正月三ヶ日 修正会  
2月 3日 節分厄除星祭  
3月

旧暦の
1月23、24日

愛宕大権現大祭 柴燈大護摩供火渡り神事  
春分 彼岸 彼岸会  
秋分 彼岸 彼岸会  

毎月 1日 心経写経会  
 
巡拝ガイド
■住所 〒720-0831
広島県福山市草戸町1473
■TEL 084−951−1732
■FAX 084−944−8881
■拝観・納経 8:00〜18:00
■拝観料 無料
■駐車場 30台(無料)
明王院(広島県福山市草戸町1473)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。
●交通アクセス 電車/JR山陽本線・福山駅からタクシーで 約10分 
    車/山陽自動車道・福山東IC あるいは福山西ICから 約30分
 
前の札所へ
第7番・円通寺

35km(約60分)
  次の札所へ
第9番・浄土寺

20km(約40分)
 
ページトップ▲
Copyright(C) 中国観音霊場会 All rights reserved.