魅力あふれる中国路山陽・山陰の名刹古刹37ヶ寺を結ぶ巡拝ルート
中国観音霊場 CHIGOKU KANNON REIJYO
お問い合わせ
寺院紹介&マップ 巡拝のススメ 活動紹介 友好交流について 中国観音霊場 トップページ
寺院紹介&マップ
 
名刹古刹37ヶ寺
岡山県
広島県
山口県
島根県
鳥取県
年間行事
案内マップ
 
札所一覧
岡山県
第一番 西大寺
第二番 餘慶寺
第三番 正楽寺
特別霊場 誕生寺
第四番 木山寺
第五番 法界院
第六番 蓮台寺
第七番 円通寺
広島県
第八番 明王院
第九番 浄土寺
特別霊場 西國寺
第十番 千光寺
第十一番 向上寺
第十二番 佛通寺
第十三番 三瀧寺
第十四番 大聖院
山口県
特別霊場 般若寺
第十五番 漢陽寺
第十六番 洞春寺
第十七番 龍蔵寺
第十八番 宗隣寺
第十九番 功山寺
第二十番 大照院
第二十一番 観音院
島根県
第二十二番 多陀寺
第二十三番 神門寺
第二十四番 禅定寺
第二十五番 鰐淵寺
第二十六番 一畑寺
第二十七番 雲樹寺
第二十八番 清水寺
鳥取県
第二十九番 大山寺
第三十番 長谷寺
第三十一番 三佛寺
特別霊場 摩尼寺
第三十二番 観音院
第三十三番 大雲院
中国観音霊場会事務局
(第28番札所 清水寺内)
〒692−0033
島根県安来市清水町528
TEL. 0854‐22‐2151
FAX. 0854‐22‐2107
明王院 浄土寺 西國寺 千光寺 向上寺 佛通寺 三瀧寺 大聖院
巨岩伝説の宝庫
千光寺 本堂 大宝山 権現院 千光寺
第十番札所
真言宗単立
御本尊 千手観世音菩薩・大日如来 開山・創建 大同元年(806年) 中興/多田満仲
御詠歌 みなひとの ころものうらの たまわそも ほとけともなる たからなるらむ
 
観光尾道・散策の中心 縁結びの寺
 大宝山権現院千光寺は大同元年(806年)の開基で中興は源氏の名将多田満仲公と伝えられています。
 大宝山(通称・千光寺山)の中腹、海抜約100mに位置しており、眼下に尾道水道や向島、因島などの瀬戸内海の島々、遠景に四国の連山が眺められる素晴らしい景観です。

 珍しい舞台造りの本堂(貞享3年・1686年)は別名「赤堂」とも呼び親しまれ、林芙美子も放浪記の中で「赤い千光寺の塔が見える」と書いています。
 本尊・千手観世音菩薩は聖徳太子の御作と伝えられ、33年に一度開帳する秘仏。昔から「火伏せの観音」と称せられ、火難除けに霊験あらたかです。今は所願成就の観音様としてお詣りが絶えません。

 尾道は夏は涼しく、冬は暖かい気候で昔から災害も少なく過ごしやすい土地柄です。その上、海の幸に恵まれ人情味豊かな町です。
 尾道は往古より港町として栄え、風光明媚なことから多くの文人墨客が訪れています。中でも頼山陽は「6年重ねて来たる千光寺」と漢詩にも詠んでいます。
代表的寺宝 本尊・千手観世音菩薩(伝聖徳太子作)
須弥壇、阿弥陀如来、地蔵菩薩、不動明王


本堂から尾道水道を一望


日本の音風景百選の一つに
選ばれた『驚音楼の鐘』

岩の上を石で打つと「ポンポン」
と 鼓のような音がする事から
鼓岩(つづみいわ)別名ポンポン岩
と呼ばれる
 
年中行事・月例行事
1月 元旦 初祈祷 本堂・客殿・諸堂
3月 21日
(春の彼岸中日)
彼岸土砂加持法要  
4月 3日 毘沙門天祭礼  
  24日 大山智明大権現祭礼  
9月 9日 熊野大権現祭礼  
12月 31日 除夜の鐘  

毎月 18日 千手観音菩薩法楽  
21日 不動大師法楽  
28日 不動護摩供  
 
巡拝ガイド
■住所 〒722-0033
広島県尾道市東土堂町15-1
■TEL 0848−23−2310
■FAX 0848−23−8844
■拝観・納経 9:00〜17:00
■拝観料 無料
■駐車場 なし
千光寺公園駐車場利用
500台:500円
千光寺(広島県尾道市東土堂町15−1)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。
●交通アクセス 電車/JR山陽本線・尾道駅からバスで「長江口下」下車(約5分)
   千光寺ロープウェイで山頂駅へ。山頂駅から 徒歩約5分
    車/山陽自動車道・尾道IC あるいは福山西ICから 約15分
 
前の札所へ
特別・西國寺

2.5km(約20分)
  次の札所へ
第11番・向上寺

25km(約40分)
 
ページトップ▲
Copyright(C) 中国観音霊場会 All rights reserved.