魅力あふれる中国路山陽・山陰の名刹古刹37ヶ寺を結ぶ巡拝ルート
中国観音霊場 CHIGOKU KANNON REIJYO
お問い合わせ
寺院紹介&マップ 巡拝のススメ 活動紹介 友好交流について 中国観音霊場 トップページ
寺院紹介&マップ
 
名刹古刹37ヶ寺
岡山県
広島県
山口県
島根県
鳥取県
年間行事
案内マップ
 
札所一覧
岡山県
第一番 西大寺
第二番 餘慶寺
第三番 正楽寺
特別霊場 誕生寺
第四番 木山寺
第五番 法界院
第六番 蓮台寺
第七番 円通寺
広島県
第八番 明王院
第九番 浄土寺
特別霊場 西國寺
第十番 千光寺
第十一番 向上寺
第十二番 佛通寺
第十三番 三瀧寺
第十四番 大聖院
山口県
特別霊場 般若寺
第十五番 漢陽寺
第十六番 洞春寺
第十七番 龍蔵寺
第十八番 宗隣寺
第十九番 功山寺
第二十番 大照院
第二十一番 観音院
島根県
第二十二番 多陀寺
第二十三番 神門寺
第二十四番 禅定寺
第二十五番 鰐淵寺
第二十六番 一畑寺
第二十七番 雲樹寺
第二十八番 清水寺
鳥取県
第二十九番 大山寺
第三十番 長谷寺
第三十一番 三佛寺
特別霊場 摩尼寺
第三十二番 観音院
第三十三番 大雲院
中国観音霊場会事務局
(第28番札所 清水寺内)
〒692−0033
島根県安来市清水町528
TEL. 0854‐22‐2151
FAX. 0854‐22‐2107
多陀寺 神門寺 禅定寺 鰐淵寺 一畑寺 雲樹寺 清水寺
神門寺
第二番札所
御本尊 阿弥陀如来・十一面観世音菩薩
弘法大師
開山・創建 宋肇菩薩・天応元(781)年
御詠歌 いわねども こころのうちは しられまし ただみほとけを たのむばかりぞ
豪族・神門臣が出雲大社の神門を建立したことに由来する

 古代における神門寺は、出雲大社との係わりに於ても、又、中世時代、山陰地方随一の寺院であったことなど未知のロマンを今も秘めたままになっている。名残りらしきものは欅の巨木の森に囲まれた広大な寺域に垣間見ることができる。
開山が宋肇菩薩、二世は伝教大師、三世が弘法大師である。いかに当時隆盛していたことを物語るもので、弘法大師がこの神門寺から「いろは四十八文字」を四方に弘めたれたということから神門寺ではこの仮名文字の御真筆を現在も収蔵している。
 御本尊は行基菩薩のご自作と伝えられる阿弥陀如来で、法嗣は永く密教を厳修していたが、三十八世良空上人が法然上人の専修念仏に帰依して上洛し、七条の袈裟と六字名号を授かって帰り、山陰地方の念仏弘通の霊場となった。観音堂には慈覚大師作と思われる平安初期の秘仏十一面観世音菩薩像が祀られている。

代表的寺宝 十一面観世音菩薩像(秘仏)
弘法大師「いろは」四十八文字他多数
 


弘法大師堂




本堂全景

 


 
年中行事・月例行事
1月 1日 修正会  
3月 彼岸中日 春彼岸法要  
4月 8日 降誕会  
5月   御忌法要  
7月 17日 観音祭  
7〜8月   施餓鬼会法要  
9月 彼岸中日 秋彼岸法要  
10月   お十夜法要  
12月 31日 除夜会  
 
巡拝ガイド
■住所 〒693-0021
島根県出雲市塩冶町821
■TEL 0853‐21‐0698
■FAX 0853‐21‐0698
■拝観・納経 8:00〜17:00
■拝観料 境内自由
■駐車場 有り
神門寺(島根県出雲市塩冶町821)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。
●交通アクセス バス/停:島根医大病院下車、徒歩5分
  電車/JR出雲市駅から一畑バス須佐行きで10分
 
前の札所へ
第22番・多陀寺

91km(約140分)
  次の札所へ
第24番・禅定寺

34km(約50分)
 
ページトップ▲
Copyright(C) 中国観音霊場会 All rights reserved.