検索

特別霊場天台宗安楽律院法流

喜見山摩尼寺(まにじ)
摩尼寺

人のおごりと慢心を戒める寺

御詠歌

こにこがれ おやがしとうて きてみれば まにのおやまは じょうどなりけり

御本尊
千手観世音菩薩 帝釋天
開山・創建
慈覚大師・承和年間(834頃)
代表的寺宝
仏像・古文書等多数

寺院からのお知らせ

現在新着情報はありません。

山陰地方の古刹・帝釋天出現霊場

摩尼寺は鳥取砂丘から国道九号線を跨ぎ、林道を深く入った山麓にあり、古くから因幡地方の信仰を集めてきました。本尊は千手観音菩薩、帝釋天を祀り湖山長者の伝説が伝えられている古刹です。  境内は門前から急な石段を三百余り登ったところにあり、途中の仁王門から更に上段へと通じています。両側の繁みには石仏安置し、参詣者に菩薩の功徳を授けています。山門を入ると正面に千徳殿と呼ばれる本堂が重鎮し、丈六仏に近い四天王を中尊に聖衆郡像を安置しています。続いて十王堂と三祖堂があり、その前には藤原秀衡の病気平癒を祈願したという杉の切株も残っています。さらに奥まった台地に建てられた摂取殿には善光寺分身如来が祀られています。山頂の奥の院には、帝釋天が出現したという霊跡など多くの遺跡も点在しています。   古くから、摩尼山には亡き人の霊魂が集まると信じられてきました。奥ノ院法界地の地蔵尊には多くの位牌が並び、霊魂を呼び戻したと伝える摩尼山の信仰が脈々と息づいています。

石仏に見守られながら登る石段

仁王門(県保護文化財 )

年間行事(2022年)

4月 第3日曜
位牌供養、施餓鬼会法要
7月 26日~28日
帝釋天会式
旧暦 8月 15日
へちま加持(諸病ぜんそく平癒の秘伝)
10月 第3日曜
位牌供養、施餓鬼会法要

月例行事

現在月例行事はありません。

巡礼ガイド

住所
〒680-0003鳥取県鳥取市覚寺624
TEL
0857-23-5300
FAX
0857-23-5300
拝観納経
9:00~16:30
拝観料
無料
駐車場
有り(無料)
メール
-

交通アクセス

お車でのアクセス

車/鳥取道鳥取ICから10km20分

電車でのアクセス

JR鳥取駅/車20分、または日交バス北園行(4番のりば)で20分摩尼寺口下車2.3km、徒歩30分

お問い合わせ

各種イベントや巡礼用品についてなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

086-728-2102

受付:9:00~17:00(平日)

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

受付:24時間